。・* 木もれ陽*日記 ゜。.:*・。.随(まにま)に


恋する乙女のようにお山を歩きたい。でも最近はお山から遠ざかっている私の備忘録です。
by akagera_hitomi
以前の記事
カテゴリ
タグ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:兵庫県の山( 80 )


神戸から森林植物園へ

2016年5月22日

三宮から神戸市立森林植物園までを歩いてきました。
当初は、トゥエンテイクロスから登るつもりでしたが、案内役の私、市ヶ原から間違えました。
夏のような暑さのなか、ご一緒したおふたりを、遠回りさせてしまって、ごめんなさい。

予定よりも遅く、森林植物園へ到着。
バスで帰ろうかとも言っていたんですが、コースの検証をしようということになり、
復路は東口からトゥエンティクロスを下り、間違えるはずもなく、市が原へ着きました。
私はいっぱい歩けて、とっても楽しかったんだけど、お友達たちにはよけいに歩かせてしまったね。
今日は楽しい一日を有難うございました。


布引の滝
b0039898_20192995.jpg


b0039898_20194587.jpg

五本松の滝


植物園内
b0039898_2020840.jpg


b0039898_20202199.jpg


b0039898_20203427.jpg

トゥエンティクロスのコース上にこういう橋ができていました。

b0039898_202049100.jpg


by akagera_hitomi | 2016-05-22 20:16 | 兵庫県の山

久しぶりに歩きました。

1015年3月28日

青空のもと、久しぶりに六甲を歩きました。
芦屋川から有馬温泉まで。
歩けるだろうか…って心配でしたが、大丈夫でした。
でも、翌日は筋肉痛。

歩いたあとは、金の湯に入ったよ。
幸せな一日でした。めでたし、めでたし。

b0039898_12474424.jpg


春らしく遠くが霞んでいました。

最高峰の手前の坂道からの見晴らしが、
以前ここに立って観た時よりも、よくなっていました。とても新鮮な景色。
木が切られたの?

b0039898_1248835.jpg


by akagera_hitomi | 2015-03-28 22:22 | 兵庫県の山

芦屋川駅から有馬へ

11月上旬

早起きできなかった休日、でもどこか歩きたい…そんなときは六甲へGO。
今日も、芦屋川駅から、有馬へ歩きます。
b0039898_1612204.jpg

ロックガーデン付近で咲いていました。

b0039898_1612396.jpg

紅葉もぼちぼち
b0039898_16125483.jpg


今日の天気予報はところによっては、一時雨。
案の定、一軒茶屋近くで、雨に降られてしまいました。
それも、けっこうな本降りです。
食べ物を持ってはきているけど、傘さしてご飯を食べるのはちょっと辛いかな。

それで、一軒茶屋に入って、たまご丼を食べることにしました。
b0039898_16271040.jpg

たまご丼を注文したあとに、やっぱりきつねうどんの方を注文すれば良かったかな。
温かい汁物の方が良かったかも…って思ったりして。

でも、たまご丼、美味しかったです。

一軒茶屋はだんだんとハイカーでいっぱいになってきて、ゆっくりと食べていられない雰囲気に。
雨足が強い中、レインウェアを着て、一軒茶屋をあとにします。
六甲最高峰には寄らずに、有馬へ向かいました。

途中、雨は小降りになり、雨で洗われた森はいい感じです。

有馬へ着いた頃には、やんでいました。

by akagera_hitomi | 2013-11-04 22:22 | 兵庫県の山

芦屋川駅から有馬へ

10月上旬

遅く起きた朝でも、このコースなら間に合います。
うちが六甲に、比較的近くで良かったです。

芦屋川駅~高座の滝~風吹岩~雨ヶ峠~六甲最高峰~有馬温泉

b0039898_14435785.jpg


風吹岩は見晴らしがよくて、休憩ポイントでありますが、木陰がありません。
ハイカーも多くて、どこで休んでよいのか迷います。

そこで、風吹岩から10分ほど進んだあたりに、腰かけになるような岩がいくつかあって、
木陰もあって、休憩するのに丁度よいところがありまして、
そこまで歩いてから、休憩します。
この場所気に入っているんですが、虫よけスプレーしておかないと、蚊に刺されます。

b0039898_14441410.jpg

登山道の脇には、可憐なキクが咲いていました。菊の季節なんだね。
あなたの名前は?

b0039898_14442580.jpg

マユミかな?

b0039898_14443694.jpg

六甲最高峰付近のススキ。
ススキの穂が揺れてる。
秋ですね~
って思いつつも、今日はとっても暑く感じます。夏のように暑いです。
少し風があるので、ましなのですが、
持ってきたお水がどんどん減ってます。

b0039898_14444793.jpg


b0039898_1445324.jpg


下山後、銀の湯に入りました。

帰宅後にニュースを見ると、この日の気温は大阪32.7度 神戸31.9度もあったそうで。
全国96ヶ所で、真夏日を観測されたそうです。

暑いと感じたのは、気のせいではなかったのね。
熱中症にならんで、ヨカッタ。

by akagera_hitomi | 2013-10-06 22:22 | 兵庫県の山

六甲 また芦屋から有馬へ

8月上旬

日帰りハイクを二日続けて、それも同じコースを歩くなんてこと、初めてです。



セミしぐれのなか、歩きます。

b0039898_20575568.jpg

雨ヶ峠のこの丸太、腰かけた感じが、いいんです。
長居しそうになります。

b0039898_2058925.jpg

この時期、山の中にはリョウブの花が目立ちます。
同じリョウブでも、いい香りのする木と、あまり香らないのがあるように思う。

昨日見つけたホトトギスの花は、今日はもう枯れていました。

b0039898_20581867.jpg

一軒茶屋でかき氷。

b0039898_20583368.jpg

なだらかな木漏れ日の道を下って行きます。

b0039898_20584472.jpg


下山後、銀の湯に入りました。

by akagera_hitomi | 2013-08-04 21:21 | 兵庫県の山

六甲 芦屋~有馬

8月上旬

誰とも約束していない山は、ついグズグズしてしまって、出掛けるのが遅くなります。
遅い時間からでも、なんとか間に合うのが芦屋川駅からのコースです。
早朝に歩けば、盛夏でもいくらか涼しいとは思うだけど、この時間はもうすでに暑いです。

高座の滝の売店の前を通り過ぎたとき、誰かが静岡で震度4の地震って言っていた。

最近、また地震が多いような。ふとっ、不安になる。
地震の被害がないことを願いながら、登り始めました。

こんなふうに山歩きを楽しめるのって、幸せなことだなぁって感じます。

みんなの幸せな日常も、ずうーっと続きますように。

b0039898_20263084.jpg

ホトトギス咲いていました。

b0039898_20264844.jpg

最高峰付近からの眺め。
b0039898_2027128.jpg
b0039898_20271616.jpg

木漏れ日の道はいいね。
木陰がなかったら、暑くて歩けないよね。

いい汗かきました。
ちょっとだけ体重が減ったかも。やっぱり来て良かったです。
今日はかんぽの湯に入りました。
お風呂上がりの牛乳は最高。身体に染みわたる気がします。

by akagera_hitomi | 2013-08-03 23:23 | 兵庫県の山

六甲 芦屋~紅葉谷

7月下旬

今日は六甲です。
標高をかせごうと、バスに乗って、東おたふく山登山口へ、いきなり行っちゃいます。
バスの時間は9時3分 これ覚えておこう。

芦屋川駅からバスで東おたふく山登山口~東おたふく山~雨ヶ峠~黒岩谷西尾根~最高峰~極楽茶屋前~紅葉谷~有馬温泉


b0039898_10401662.jpg

黒岩谷西尾根の道の先の方の様子。
ササが胸の高さまで生い茂っていて、道におおいかぶさっています。
足元が見にくい。ワタシ苦手です。怖いよ~。

b0039898_1040374.jpg


ササの生い繁っていたところは、すぐ終わり、よい道に変わりました。
ヨカッタ~。
やがて、一軒茶屋の前に出ました。
あじさいがまだ咲いていました。
青空も見えてます。

最高峰手前のあずやまで、お昼休憩をしました。

下山は紅葉谷コースから有馬へおります。
とても久しぶりのコースです。
あっ、ブナの木の写真を撮るの忘れました。

下山後はかんぽの湯に入ってさっぱりして、帰路につきました。

S師匠、今日も有難うございました。

by akagera_hitomi | 2013-07-28 22:22 | 兵庫県の山

六甲 芦屋~有馬

6月下旬

b0039898_11282049.jpg


今日は芦屋川駅から、有馬へ向かいました。
蒸し暑いなか、多くのハイカーが歩いています。

b0039898_11283995.jpg

これはソヨゴの雌花?

b0039898_11284939.jpg


下山後、かんぽの湯に入りました。

入浴後、玄関に下りていくと、ロビーでライブをしていました。
ラッキー!


b0039898_11371518.jpg


by akagera_hitomi | 2013-06-30 21:21 | 兵庫県の山

氷ノ山 スズコ採り

5月下旬

氷ノ山へ行って来ました。
大阪からは遠いので、前日に「響きの森」バンガローに泊まり、翌朝の登山にそなえました。

b0039898_8395811.jpg

響きの森に着くと、カッコウ、ホトトギス、イカルが鳴いていました。

b0039898_8433365.jpg

公園の中にフジ棚がありました。
ここら辺は標高が高いので、フジの花は今がいいようです。
b0039898_8401224.jpg

晩御飯は野菜たっぷり、お肉たっぷりの煮込みラーメン。
メンバーのJMさんが、バンガローの予約、食材の買い出し、下準備をしてくださいました。
とっても美味しかったです。ご馳走様でした。
いろいろとお世話をかけまして、有難うございました。

今夜は満月。月光が公園を照らしていました。


翌朝、登山はここからスタートです。

響きの森~仙谷コース~分岐~山頂(一等三角点1510m)~三ノ丸頂上(1464m)~三ノ丸避難小屋~スキー場~響きの森

b0039898_8413348.jpg

仙谷コースは、緑が濃い。

b0039898_8443457.jpg
b0039898_845376.jpg
b0039898_8454471.jpg
b0039898_84615.jpg
b0039898_8462773.jpg

b0039898_847549.jpg

b0039898_8564349.jpg

この辺りから、食べごろのスズコ(根曲り竹)を探して登りました。
スズコ採り、初体験です。
スズコってどれですか?どれが美味しいの?
経験豊富なサブリーダーさんに、教えてもらって採りました。

よさそうなスズコを見つけると、すぐに折って採ってしまうので、
生えているところの写真はないです。


これは、ヒョウノセンカタバミ らしいです。
        ↓
b0039898_857091.jpg

b0039898_9151440.jpg

b0039898_9392.jpg
b0039898_935381.jpg

採ってきたスズコを、焼いて食べました。
初めて食べるスズコ。

b0039898_9162153.jpg

午後は三の丸頂上を目指します。
頂上に建つ展望台が見えています。

b0039898_916231.jpg

三ノ丸頂上の展望台からの景色
黒い屋根はコース上にある休憩所です。

b0039898_917594.jpg

赤い屋根は、三の丸の避難小屋。
2月に来た時は、避難小屋は雪の原に建っていました。
小屋のなかで、震えながら行動食を食べたこと思い出しました。

それにしても、今日は夏のような暑さです。

b0039898_9171371.jpg
b0039898_9175758.jpg

スキー場のリフトのところまで下りてきました。
昨日泊まったバンガローや響きの森駐車場も見えています。

今日も楽しかった。
リーダーさん、ご一緒してくださった皆さん、お世話になりまして、有難うございました。

by akagera_hitomi | 2013-05-26 22:22 | 兵庫県の山

氷ノ山 三の丸

3月中旬
氷ノ山は三の丸まで、スノーシューをつけて歩いてきました。
風が強く、吹雪きました。
ウェアに雪のあたる音が聞こえてました。
周りは真っ白で、眺望はなし。
それでも、雪の山を歩くのは楽しい。
行けて良かったですよ。決行してくださって、有難う。

リーダーさん、皆さん、お世話になりまして、有難うございました。


b0039898_8231051.jpg
b0039898_8234736.jpg

今日のような日は、あまり間を空けて歩くと、メンバーの後ろ姿を見失うね。
気をつけなければ。

b0039898_10284370.jpg




b0039898_10301073.jpg

帰路、立ち寄った道の駅。
今日は温泉「ふれあいの湯」にも入りました。¥400

by akagera_hitomi | 2013-03-10 22:22 | 兵庫県の山