2017/06/04


夜明け前には起きて、星空を観ようなどと思っていたのに、
ヒバリのさえずりで目をさませば、外はすっかり明るくなっていました。

テントから顔を出せば、外は朝霧がおおっていました。
寒い。

b0039898_19213382.jpg


霧のベールの奥に、お日様を見つけました。
b0039898_19214587.jpg


朝ごはんを食べているうちに、すっかり晴れて、今日もいい天気です。

遠くでアカショウビンが鳴いている。素敵なところだね。


b0039898_1835122.jpg


b0039898_21385586.jpg



b0039898_19215694.jpg





b0039898_214147.jpg

キャンプサイトの近くを散策。
b0039898_21454614.jpg

ヤマザクラの実


b0039898_2141492.jpg



道具を撤収する前に、写真を撮っておこう。
いいところだね。またここでキャンプしたいね。
有難う、隆ちゃん。

b0039898_19224663.jpg


キャンプ場を出て直ぐのところに、道の駅スプリングひよしがあります。
そこには温泉の設備もあって、入浴して帰りました。
道の駅からはひよしダムが見えてます。
by akagera_hitomi | 2017-06-04 17:17 | キャンプ

2016年10月29、30日


b0039898_171730.jpg

兵庫県養父市の若杉高原おおやキャンプ場へ行って来ました。
今回のお目当ては「星空ハイキング」に参加することと、絶景区画サイトに設営すること。
だったのですが、到着するのがちょっとだけ遅かったようで、絶景のサイトが空いていませんでした。
そして、星空ハイキングの時間帯は、雲におおわれて、星が観れませんでした。
残念。
でも、夜行リフトや、ヘッドランプをつけて歩くのは久しぶりで、ワクワクして楽しかったのですよ。
それにしても、寒かったなぁ。木枯らしが吹いてました。


b0039898_1713544.jpg

             ↑
写っているのは、知らない人のテントなんですが、絶景区画サイトとはこんな感じです。
次回はここに張りたいものです。


b0039898_17114364.jpg

     ↑
ニュウメン
今回、タープを張って、まずは食べたのがニュウメン。温まりました。

晩ごはんはポトフ。
焼き芋と焼きおにぎりと、焼きりんごは定番になりました。
そのほか炭火で焼いて食べられるものなど、冷蔵庫にあるものを適当に、持ってきました。
特別、豪華ではありませんが、炭火で暖をとりながら、ゆっくり食べるご飯は美味しいね。

辺りが暗くなり、それぞれのタープやテントに灯りがともされていく様子を、ぼおーっと見るが好きです。

夜中に目が覚めて、外を覗いてみると、満天の星空でした。

b0039898_172562.jpg


私はこのキャンプ場が一番好きかも。
また連れて来てね。今度は流れ星の晩に是非。
by akagera_hitomi | 2016-10-30 20:30 | キャンプ

グリーンエコー笠形

2016年10月8~9日

兵庫県神河町の笠形グリーンエコーへキャンプに行って来ました。
この週末の天気予報は降水確率が高かったのですが、キャンセル料を払うのがもったいなかったので、予定通り決行。
行ってみれば、夜中にテントのなかで雨音を聞いたぐらいだったので、来てよかったです。
この晩、晴れていれば、りゅう座流星群が観れたかもしれないのですが。

b0039898_17275049.jpg


今回、夫の隆ちゃんが作ってくれ朝ごはんは、じゃがいもとチーズのかりかりガレットでした。
これだけで、お腹がいっぱい。美味しかったです。
幸せだね~。

翌日は、ここから足を延ばして、朝来に向かう計画でしたので、早々とキャンプ道具を撤収しました。
by akagera_hitomi | 2016-10-09 22:42 | キャンプ

2016年9月24~25日

兵庫県加西市に位置する古法華自然公園へキャンプに行ってきました。
前もって申込みはしないといけませんが、ここのキャンプ場は無料なんです。有難いね。

自然公園の中に吊り橋がありました。夫の隆ちゃんは、ここが気に入ったみたいです。
b0039898_1462255.jpg


b0039898_19122814.jpg


b0039898_1465072.jpg

まだまだ明るいうちからBBQを焼き始めることにしました。
隆ちゃんは炭に火をおこすのが上手です。
今回は食べる前に食材を撮っておきましょう。
食べ始めると、焼くこと、食べることに集中しちゃうからね。


晩御飯を食べ終わった頃には、すっかり暗くなりました。
残った炭火が消えるまで、虫の声を聴きながらぼーっと過ごします。

星は?と見上げると、夜空は曇ってる。

翌朝、キャンプサイトの周りを散歩。
秋の花が咲いていました。

b0039898_1482837.jpg
b0039898_1483854.jpg

大好きなワレモコウもいっぱい咲いていたのに、写真はブレブレで。
相変わらず、写真も下手です。


b0039898_1485142.jpg
b0039898_149424.jpg

ニシキギ?紅葉するのが早いね。優しい色。

b0039898_1492197.jpg

b0039898_14191620.jpg

b0039898_14194756.jpg

白くて大きなキノコ。
夫の隆ちゃんが見つけて、驚いていました。

このキャンプサイトは、駐車場から離れているので、道具を運ぶのがちょっと大変。
夫が大汗をかいて、運んでくれました。
次回はオートキャンプ場にする?
by akagera_hitomi | 2016-09-25 22:45 | キャンプ

流れ星を見たくて

2016年8月13日

ペルセウス座流星群の極大日から一日過ぎていましたが、今年も大野山へキャンプに行ってきました。
午後の、暑い盛りにキャンプサイトに着いて、タープやテントを設置するものだから、暑くてたまりません。

私、アルコール類はほとんど呑めないのですが、この時の冷えたビールの美味しかったこと。
ビールの商品名は 「BLUE MOON」。 いただきものです。
でも、すぐに酔っ払ってしまってダウンするので一杯だけ。


日が暮れた頃から、天文台には流れ星を観ようという人々が大勢訪れて、駐車場もいっぱい。

b0039898_22445336.jpg


晩御飯のあと、テントの前でくつろぎながら夜空を見上げていると、視界にさーっと線が。
短くて一瞬。
夫の隆ちゃんに「今の見た?」と聞いたら、「見てない」と。
見てなかったのね。残念。

南の空には月明かりのなかでも、土星、火星、アンタレスが光ってました。

ここは標高があるので、夜は涼しくて過ごしやすいです。
今夜は夜更かしするつもりでしたが、普段からの早寝の習慣で、やっぱり起きていれません。

結局、流れ星を見れたのはひとつだけ。


早朝はすごい霧で、キャンプサイトは真っ白でした。
by akagera_hitomi | 2016-08-14 22:43 | キャンプ

日時計の丘公園

2016年7月30日

西脇市日本のへそ・日時計の丘公園、オートキャンプ場で楽しんで来ました。


b0039898_22322356.jpg
b0039898_22325179.jpg

b0039898_1943578.jpg

b0039898_2040559.jpg



b0039898_22332058.jpg

管理棟のなかには、シャワーの設備も整っています。
b0039898_2233329.jpg
b0039898_2234587.jpg

公園の入り口の並木が美しい。

b0039898_19441525.jpg

by akagera_hitomi | 2016-07-31 22:22 | キャンプ

マキノ高原

2016年4月29~30日
マキノ高原でキャンプしてきました。
その翌早朝、ちょっとだけ赤坂山の麓付近を散策しました。
b0039898_15574199.jpg
b0039898_15575059.jpg

ふり返ってみれば、うちのテントも見えています。
b0039898_15575947.jpg
b0039898_155898.jpg
b0039898_15582051.jpg
b0039898_1558317.jpg

山頂目指して、もっと歩きたいところですが、この辺で引き返します。

b0039898_15584314.jpg
b0039898_15585740.jpg

メタセコイヤの並木、夫は気に入ったみたい。
また連れて行ってね。
by akagera_hitomi | 2016-04-30 22:22 | キャンプ

糸島半島のキャンプ場

2015年9月20日

早朝に門司港に着き、高速で夫の故郷へ向かいます。

久しぶりの九州。
美しい田園風景が広がり、鮮やかなヒガンバナが彩を添えます。

故郷に着き、お姑さんに逢って、和やかなひとときを過ごしました。
お姑さんの変わらぬ優しい笑顔、嬉しいです。
いつまでも、いつまでも、お元気でいてください。

そのあとは、お墓参りを済ませて。

今夜、泊まる予定のキャンプ場へと急ぎました。
b0039898_21494239.jpg


娘のコゲラちゃんにとっては、初めてのキャンプでしたが、
けっこう手早く、キャンプの支度、食事づくりをしてくれて、意外でした。

青いテントは夫用。
黄色はコゲラちゃんと私が使います。

b0039898_21503331.jpg

こんなふうに白飯を炊いたのは初めて。
「幸福ごはん」だって。
家族そろってのキャンプ、幸せだね。


翌朝、キャンプ場をあとにする前に立ち寄った白糸の滝です。
b0039898_124134.jpg

by akagera_hitomi | 2015-09-21 22:22 | キャンプ

b0039898_14331953.jpg


今日は夫とオートキャンプ場へ。

b0039898_14335479.jpg


b0039898_1436367.jpg

翌日は、ちょっとだけ蛇谷ヶ峰の麓を散策。
「山頂まで行っておいで。待ってるから。」と夫は言ってくれたのですが、
少し歩いたら、何だか満ち足りて、
キャンプ場に戻りました。

b0039898_14364219.jpg
b0039898_14373240.jpg

遠くで、アオバトが鳴いていました。
b0039898_14375951.jpg
b0039898_14385754.jpg


ギンリョウソウの青色が神秘的。
目玉みたい。
by akagera_hitomi | 2015-05-17 21:21 | キャンプ

和佐又山のふもとで

b0039898_22325526.jpg

和佐又山の麓にあるヒュッテのテントサイトでキャンプしました。

翌朝、夫の隆ちゃんが、
「父ちゃんはテントサイトで待っているから、気にせずに登っておいで」って言ってくれたので、
山の中を少しだけ散歩しました。

オオヤマレンゲや、ヒメシャラの花の時期には遅いことは分かっていたけど、ちょっと期待して、
探してみましたが、もう咲いていませんでした。
花はないけど、緑が綺麗です。
すぐそこの和佐又山頂まで歩いて、引き返しました。

山の中は気持ちいいね。リフレッシュできました。楽しかったです。
隆ちゃん、いつも有難う。
by akagera_hitomi | 2014-07-20 22:32 | キャンプ

恋する乙女のようにお山を歩きたい。