。・* 木もれ陽*日記 ゜。.:*・。.随(まにま)に


恋する乙女のようにお山を歩きたい。でも最近はお山から遠ざかっている私の備忘録です。
by akagera_hitomi
以前の記事
カテゴリ
タグ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:鳥( 21 )


ツバメのねぐら観察会

2017/08/02 (水)
ツバメのねぐら観察会に参加してきました。
場所は豊中市の赤坂下池。
ツバメのねぐらとしては、珍しく住宅地にありまして、うちからは比較的近いのです。
以前から、ツバメのねぐら入りを見てみたいと思っていたところ、今日はお休みだったので、やっと行くことができました。
集合場所と時間は、大阪モノレール柴原駅に18時。
b0039898_1559198.jpg

赤坂下池を囲むようにヨシがぎっしりと生えています。
この繁ったヨシの中がねぐらなんですね。

だんだんと薄暗くなっていくなか、池の上の空にツバメが集まり始め、
気がつけば、無数のツバメが池の上を高く低く飛びかって、あたりはツバメの声で賑やかになりました。
圧巻でした。
やがて、ツバメは個々にヨシの茂みに下りていき、
日が暮れて暗くなった頃には、
ツバメはヨシのなかで落ち着いたみたいで、静かになりました。
おやすみなさい、ツバメさんたち。

野鳥の会の方に質問すると、ここのツバメたちは1万羽ほどだそうです。
すごい数。
この中には今年生まれて、巣立った子もいるんですよね。
なんと力強い。
こんなに多くの鳥さんたちが飛び回るのを、私は初めて見ました。
目の前で、このようなねぐら入りを観察できて、ホント参加して良かったです。


b0039898_15594612.jpg


写真より、動画の方がよかったかな。
再び、観に行きたいです。

by akagera_hitomi | 2017-08-05 16:42 |

箕面定例探鳥会 5月

2017/05/14
箕面の定例探鳥会に参加してきました。
箕面へはよく双眼鏡を下げて、歩きに行っているのですが、探鳥会に参加するのは、どういうわけか数年ぶり。
久しぶりにお目にかかるリーダーさんたちも、お元気そうで良かったです。

b0039898_1747179.jpg

若葉の中のオオルリさん。さえずりもきれいです。

オオルリさんはよく高い梢でさえずっていて、シルエットだけとかお腹の白が目立つような感じで
観ることが多いのですが、この後のコースで、低い位置でさえずっているオオルリさんに逢うことができて、
頭のてっぺんの、光沢があるかのような綺麗なブルーを観ることができました。

b0039898_17473030.jpg

タニウツギ
もうこの季節なんだね。
それ以外にも、フジ、カマツカも。地面にはアケビの花がもう落ちていました。
リーダーさんの中には植物にも詳しい方がいて、植物のこともいっぱい教えてもらいました。
b0039898_17485615.jpg

才ヶ原池
ここで鳥合わせしました。
声だけの鳥さんも合わせて29種。
私が観ることができたのは、この半分ほど。キビタキさんに遭えて嬉しかったな。

今日は口に何かを咥えて、飛んでいく鳥さんが多かったような。
この時期の鳥さんは忙しいね。

リーダーの皆さん、ありがとうございました。楽しい一日でした。

b0039898_17474220.jpg

解散後、もう一度、ジャケツイバラを見たくて、戻りました。
綺麗だね。

b0039898_195597.jpg


b0039898_17481490.jpg


by akagera_hitomi | 2017-05-14 22:22 |

能勢定例探鳥会 12月

12月中旬
今日は久しぶりに、能勢定例探鳥会に行ってきました。
私は双眼鏡しか持っていないので、例によって、鳥さんの写真はありません。
双眼鏡しか持っていないけど、リーダーさんや参加の方がご自身のフィールドスコープを
のぞかせてくださるので、鳥さんたちを大きく綺麗に見ることができて、いっそう楽しいのです。
皆さん、いつも有難うございます。

今日見ることのできた鳥さんは21種。
ハイタカ、オオタカも空高く飛んでいるのを見ました。
小さい鳥さんたちは可愛らしくて感動、見ていて癒されます。
アオゲラは何年ぶりかで見ることができました。
けっこう近くにいて、頭の赤が鮮やかでした。
今日はなぜかスズメには遇えませんでした。
うちの近くでは普通に見るのに、里山の能勢では見かけない。不思議ですね。
鳥合わせのあとの帰り道、初谷川沿いでリスに遇いました。 大きくてちょっとびっくり。
それと、キセキレイ、イソヒヨドリ♀も見ました。
その2種を加えて、今日の鳥さんは私にとっては、23種。

スズメ、よく見かけると思ったけど、いつ見たのか…?
明日、ちょっと意識して、数も数えてみようか。 
b0039898_15155724.jpg


by akagera_hitomi | 2013-12-15 20:20 |

能勢定例探鳥会 5月

5月中旬

タイトルが探鳥会なのに、鳥さんの写真はありません。
私は双眼鏡で見るだけです。
鳥さんを探しながら、お花など撮りました。

b0039898_21373134.jpg

美味しそうなサクランボがなっていました。
サクランボ、写真を撮っただけ。
決して、つまみ食いはしていません。(^^; ホントだよ~。

b0039898_21375676.jpg
b0039898_21381767.jpg

ジャケツイバラ 
この花をこんなに近くで見るのは、初めてです。

b0039898_21381443.jpg
b0039898_21384585.jpg



正午ごろには、天気予報どおり雨が降り始めました。
傘をさして、鳥合わせをしました。
22種です。
そのうち声を聞いただけだったのは、ツツドリ、ホトトギス、サンコウチョウ でした。
サンコウチョウが見たいなぁ~。

リーダーさん、皆さん、有難うございました。

b0039898_21384037.jpg


昼から降りだした雨は、降り続きました。
晩の天気図です。
b0039898_2246184.png


by akagera_hitomi | 2013-05-19 21:21 |

能勢定例探鳥会 2月

2月中旬

b0039898_18183141.jpg

今日は冷え込んでいます。
鳥さんたちは、いつもよりふっくらしているように見えます。
b0039898_2047314.jpg

b0039898_18194363.jpg

初谷川沿いの道はこんな感じ。

渡りをする鳥さんは、この時期、餌をとるのに一生懸命で、人が近くにいても、
林のふちの枝にとまって、姿を見せてくれます。

ルリビタキの雌雄がいました。青があざやかでした。
何年ぶりかでシメと、ウソにも遇えました。
ウソの口笛のような声も聞くことができて、嬉しかったです。

アオジは恋をしているのか、とても鮮やかな色をしていました。
こんな綺麗なアオジを見たことがありません。

今日の鳥合わせの数 28種

リーダーさん、皆さんのおかげで、多くの鳥さんを見ることができました。有難うございました。


b0039898_18195758.jpg

メジロが目を閉じて道に。
寿命が尽きたのか? それとも何かあったのか?

メジロは優しい人の手で、土のなかに。


帰りの電車のなかで思ったこと。
人間が生きていくためには、魚、鶏、豚、牛の数えきれないほどの命をいただいているわけで。
「いただきます」「ご馳走さま」には、心をこめて言おう。

そんなこと忘れて、美味しい~ってパクパクしているワタシなんですが。
時々は思い出そう。

by akagera_hitomi | 2013-02-17 22:22 |

箕面定例探鳥会 4月

4月上旬

箕面の探鳥会へ行ってきました。
春ですね。さえずりがよく聞こえています。

エナガを見ました。
この時期のエナガは尻尾の先がクルリと上に向いています。
リーダーさんに聞くと、
そのエナガは子育て中で、狭い巣の中で卵を抱いているので、
長い尻尾が巣におさまりきらずに先が曲がるのだそうです。
そんなことを聞くと、エナガたちがいっそう愛おしいです。

エナガに限らず、春はどの鳥さんも営巣中なんでしょうね。

b0039898_11134531.jpg
イブキハタザオ 箕面にも咲いているんですね。

b0039898_11135549.jpg
b0039898_11141276.jpg


私は双眼鏡しか持たないので、鳥さんの写真はひとつもありません。

b0039898_11142584.jpg

今日のコースは前回とは逆まわり。
鳥合わせは聖天展望台でしました。
この展望台からは、イワツバメが飛んでいるのを眼下にすることができます。
イワツバメの背中の白色が目立ちます。

今日も楽しかったです。
リーダーさん、皆さん、有難うございました。

今日見れた鳥さんの種類は…あれっ、鳥合わせの用紙が見当たらない。
幾つだったっけ。

by akagera_hitomi | 2012-04-01 11:11 |

能勢妙見口付近で

3月中旬
能勢の探鳥会に参加しようと、集合場所まで行くと、小雨が降り始めて中止となりました。
探鳥会は実施されませんでしたが、有志で傘をさして近くを散策することにしました。

畑の中にキジがいました。キジを見るのは何年ぶりかしら。
ツグミ、ホオジロ、カシラダカ、アトリ、アオジ、ジョウビタキ、キセキレイ、ヤマガラ、コゲラ、シジュウカラ…。
小雨の中でも二十数種の鳥さんに遭えました。

b0039898_2314440.jpg


b0039898_2315430.jpg


by akagera_hitomi | 2012-03-18 22:00 |

箕面定例探鳥会 3月

3月上旬

b0039898_128765.jpg
聖天展望台からの景色

今日の天気予報は午後から雨。
一日を家で過ごすつもりが、朝の陽気にじっとしていられなくて、
そうだ、箕面の探鳥会へ行こうと、雨具の支度をして行ってきました。

いつ行っても参加して良かったと思えるのだけど、今日のは特に良かったです。

この時期には珍しい「ムギマキ」にあえました。初めてでした。

ムギマキという鳥は、ヒタキ科の旅鳥で、
秋の渡りの頃にだけ、関西にやってくるのだそうです。
そのムギマキ、今年は日本で越冬したのだとか…。( 今が旅の途中ではないの? )

図鑑によると、ムギマキの越冬地は東南アジア方面。
日本で越冬したのだとすると、さぞかし、寒かったろうに。春を迎えることができて良かったね。
繁殖地は、シベリア方面とあるから、これから渡っていくのかな。
どうか無事に、繁殖地にたどり着きますように。

そして、今日はオオサンショウウオも観ました。

お天気は、昼前には小雨となり、コースを短縮。小雨の森でも鳥さんに逢えました。

今日、観れた鳥は27種 

リーダーさん、フィールドスコープを覗かせてくださった皆さん、
鳥のお話をしてくださった皆さん、有難うございました。


b0039898_1284718.jpg


by akagera_hitomi | 2012-03-04 20:24 |

箕面定例探鳥会 10月

10月上旬

久しぶりに、箕面の定例探鳥会に参加しました。
コサメビタキ、アオゲラ、カワセミ…26種の野鳥に遇いました。
私は、鳥さんを撮る機材をもっておりませんので、鳥さんの写真はありません。
双眼鏡で観るのみです。

今日は野鳥以外にも、珍しいものマミズクラゲとヘビの脱皮も見ちゃいました。

b0039898_22125566.jpg

聖天展望台からの空。今日は風の無い日でした。

渡りのピークはもう過ぎたそうです。
この日は、ゴマ粒ほどのサシバが4羽飛んでいくのを見ました。

サシバよりも、アサギマダラをよく見かけました。
渡り鳥が、かなりの距離を移動することに、驚くのですが、
か弱そうなチョウチョが、長距離の旅をすると聞いて、もっと驚きます。
台風の日など、これらのチョウチョはどこへ非難しているのだろうか?


展望台の近くの、赤い実をつけている木は、カゴノキです。

カゴノキ (鹿子の木)クスノキ科 カゴノキ属
雌雄異株の常緑高木 花が咲いた翌年に実が熟すのだそうです。
花や実を見る機会が少ないと、図鑑にありました。
カゴノキの実を観ることができて、ラッキー。
実をみたら、お花も観たいです。花期は9月とあります。
覚えておこう。来年、見にこよう。

b0039898_2304693.jpg

カゴノキ
b0039898_23136.jpg

 





b0039898_22131150.jpg

才が原池

b0039898_22132577.jpg

望海の丘展望台
ここで鳥合わせをしました。
大阪市内のビル群が見えていました。

探鳥会のお世話をしてくださった皆さん、有難うございました。

by akagera_hitomi | 2011-10-02 20:07 |

有馬富士 平日探鳥会

3月中旬
有馬富士探鳥会へ参加してきました。
ミヤマホオジロに遇いたかったのですが、観れませんでした。
エナガが羽をいっぱい咥えて、枝から枝へ移っていきました。
巣作りを始めているんですね。

b0039898_105354.jpg
b0039898_105157.jpg
b0039898_1053118.jpg
池ではカモ達の中にアメリカヒドリがいました。

今日の鳥さんの出現数は、47種です。
私が観ることができたのは、その数よりちょっと少ないです。見逃しました。

by akagera_hitomi | 2010-03-17 20:20 |