カテゴリ:おでかけ( 111 )

摩耶・掬星台でヨガ

2017/04/09

b0039898_16184530.jpg

以前から参加してみたかった青空ヨガに行って来ました。

曇天ではありましたが、神戸を見下ろせる展望台で、春を感じながらポーズです。
シジュウカラのさえずりが聞こえてきます。
私、身体が固くて、お手本どうりのポーズができなかったりしますが、無理はしません。
呼吸にも意識して、気持ちよく、身体のあちこちを伸ばしたり、曲げたり、脱力したり。
とっても気持ちがいいです。
b0039898_16185797.jpg


ヨガの時間のあと、先生のWassi さんがハーブティーと手作りのクッキーをご馳走してくださいました。
参加の方からも手作りのおからクッキーをくださって、美味しくいただきました。
有難うございました。
楽しい時間でした。また参加したいです。

b0039898_1619812.jpg

掬星台の紅梅。
青空でないのが惜しい。

b0039898_1619199.jpg

身体が軽くなったところで、下りは青谷を歩きます。
実は登りは摩耶ビューライン(ケーブル、ロープウェイ)を利用して楽ちんしちゃいました。


b0039898_1619311.jpg

このコースはお参りの道。
石段と大きな樹が多いです。
b0039898_1620383.jpg

ツバキ咲いていました。
b0039898_16202058.jpg

スミレがいっぱい咲いていました。

青谷に下りて、王子公園の横を通りました。
サクラ満開。
b0039898_16203093.jpg

by akagera_hitomi | 2017-04-09 20:20 | おでかけ

大野山へ 晩秋

2016年11月20日(日)
空はすっきりと晴れてはいませんが、久しぶりに大野山へ行こうということで、お昼ごはんになりそうなものをを持って出発。
向かっている途中から、ナント小雨がポツポツと。
それはやがてやみましたが、山の道に入ったら霧に包まれました。
山頂下のキャンプ場は白い霧の中、少し離れたところが見えません。
前夜からキャンプしていたらしい家族連れがけっこういて、会話が聞こえてきます。
適当なところに道具を広げ、お肉を焼いているうちに、霧がはれて、見えてなかった天文台が見えました。
視界が広がれば、ところどころにもみじの紅葉、いちょうの黄葉など。
既に散ってしまったいる樹もありましたが、まだ葉っぱが残っている樹もありました。
季節の移り変わりは早いね。
今日が今年最後の大野山のキャンプ場かな。

b0039898_13191894.jpg

b0039898_13194546.jpg

by akagera_hitomi | 2016-11-20 20:20 | おでかけ

曽爾高原

2016年10月15日(土)
広大なすすきの原を見たくて、曽爾高原へ行ってきました。
銀色の穂が、やさしい風に吹かれて揺れていました。

b0039898_1625216.jpg


b0039898_1924066.jpg

b0039898_16231130.jpg

b0039898_16124465.jpg

斜面を登って展望広場へ。曽爾高原を眼下に観ます。
b0039898_1931319.jpg


b0039898_16125832.jpg

亀山峠のむこうは古光山か。

b0039898_16133787.jpg

すすきの根元に咲いてました。

b0039898_16233512.jpg

写真はたいてい、目をつむっている私。
b0039898_1630480.jpg

なんて気持ちのよい天気なんでしょうね。

Hちゃん、計画してくれて、案内してくれて、有難うございました。
お蔭様で楽しい一日でした。
by akagera_hitomi | 2016-10-15 22:22 | おでかけ

立雲峡へ

2016年10月9日(日)
笠形グリーンエコーから、朝来へ足を延ばしました。
この地域では秋祭りの真っ最中のようで、
田園風景のなかや、街のなか、ところどころで御神輿をかつぐ人たちを見かけました。

まずは温泉、奥香の湯でさっぱりしてから、以前から観てみたかった竹田城跡を遠くから眺めるために、立雲峡へ向かいました。

b0039898_16442692.jpg


展望台から竹田城跡。
雲海はありませんが、十分に素敵。
景色を暫し眺めたあと、もうちょっとだけ先を歩いてみました。

b0039898_19355764.jpg

岩は苔むしていて、いい雰囲気です。

b0039898_19361314.jpg

桜の古木が並んでいる。

b0039898_19363128.jpg


b0039898_19422023.jpg

上の方では、木々がもう色づき始めてました。
b0039898_19425053.jpg


夫の隆ちゃん、ここまで連れて来てくれて、有難う。
今度は竹田城跡にも行ってみたいな。
by akagera_hitomi | 2016-10-09 23:23 | おでかけ

わち山 野草の森へ

2016年4月3日
さくらが満開を迎えるこの時期に、
夫の隆ちゃんがわち山 野草の森へ連れて行ってくれました。
わち山ってどこ?京都船井郡です。
ここ入園料要ります。

b0039898_858558.jpg

カタクリを何年かぶりで見ました。
懐かしい気持ち。春の山の香りもします。

b0039898_1131304.jpg

イワカガミも何年かぶり。
ずうーっと見たかったんです。
次回は山の奥で、尾根で、みたいものです。

b0039898_8594931.jpg

イワナシ、こんにちは。

b0039898_8595943.jpg


b0039898_901083.jpg

幸せな時間でした。
by akagera_hitomi | 2016-04-03 21:21 | おでかけ

星空ヨガ

2015年12月12日(土)

b0039898_13585271.jpg


星カフェSPICAでのヨガのイベントに参加しました。
店内は照明を暗くしてあって、プラネタリウムみたいに、星座図が壁に映し出されています。
暗い部屋でのヨガは、周りの人のポーズなど気にすることもなく、
自分のことに集中できて、効果的なのだそうです。

そもそもヨガは身体の柔らかさを競ったり、人と比べたりするものではないのですが。
身体の硬い私は、人と同じポーズがとれないもので、ついつい頑張り過ぎてしまって。
でも今日は周りを気にせずに出来ました。

最後の寛ぎのポーズ、シャバーサナには、ヨガニードラも組みこまれいて、
ホントに心地よくて一瞬だけ眠ってしまったみたいで。
ティンシャの美しい音で、はっとしました。

75分のヨガのあとは、ハーブティをいただきました。
ハーブティーを飲みながら、インストラクターの先生から「新月の願いごと」の書き方を教わりました。

今月の新月は、昨晩の19:29。いて座に位置していました。
まだそれほど時間が経っていませんから、今日、新月のお願いごとを書いてもいいそうです。

私の新月のお願いごとは、なんと書きましょうか?

ここはやっぱり、身体が柔らかくなりますように……でしょうかね。(笑)
by akagera_hitomi | 2015-12-12 17:17 | おでかけ

プレシオスの幻燈

11月28日
b0039898_1150203.jpg
b0039898_11503849.jpg


ムーブ21のプラネタリウムでお芝居がありました。
劇団の名は「流星群」。
劇中でプラネタリウムの投影がちょっとだけあったりと、趣向をこらしたお芝居でした。

プレシオスとは、プレアデス星団のこと。
「おまえはあのプレシオスの鎖を解かなければならない」
このセリフが心に残りました。

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のいくつかの停車場。
何処かでおりることができるとしたら、
私はどこでおりたいだろうか?
by akagera_hitomi | 2015-11-28 20:20 | おでかけ

伏見ウォーキング&観望会

11月21日
その昔、伏見は城下町として栄え、交通の要所として、多くの人々が行きかってきた経緯から、
さまざまな歴史・文化が存在します。
そのなかのひとつ、日本初の天体観望会が開催されたという黄華堂と、
そこの主人である橘南谿(たちばななんけい)の足跡を辿るウォーキングに参加してきました。


橘南谿1753~1805)さんは
江戸時代後期の儒医でした。
人体解剖を執刀して記録を、残したお医者さんでもあります。

本業以外では、東日本、西日本各地を旅して「東西遊記」という紀行文を書きました。
この紀行文は当時のベストセラーになりました。

橘南谿さんは1788年に伏見に別邸を設けました。
そこの書斎が黄華堂とよばれました。
1793年に黄華堂で、日本で初めて幕府の天文方ではない知識人たちが集まっての、
観望会が開かれました。
岩橋善兵衛さんが完成させた望遠鏡を覗いて月、星を観たそうです。


今日歩いた道順は
京阪中書島駅~酒蔵見学~伏見港の三栖閘門と水門~伏見奉行所跡~
黄華堂があったであろう場所~御香宮神社(観望会)



b0039898_150230.jpg

中書島駅。
酒造りが盛んな伏見だけあって、こういうものが飾られていました。

b0039898_1511392.jpg

駅のベンチが酒樽の形。
ベンチに目がいってて、今回はマンホールを写真を撮り忘れちゃった。

b0039898_1503923.jpg

十石船乗り場か?
江戸時代は運河を利用して、お米やお酒を運んでいたとか。

b0039898_151710.jpg

伏見という土地は京都盆地の一番低いところにあって、地下水が豊富なのだそうです。
名水の湧くところでは銘酒が造られるそうな。

b0039898_1512715.jpg


b0039898_1514733.jpg


b0039898_152522.jpg

会津藩邸跡


b0039898_152241.jpg



b0039898_15165137.jpg

長州藩邸跡


b0039898_15183573.jpg

三栖閘門。

b0039898_15181492.jpg

三栖港近くのイチョウ。
美しい景色に暫し、佇んでしまった。

河川の港、三栖港。
運河と宇治川は、この閘門でつながっています。

b0039898_1533087.jpg


b0039898_1512276.jpg


b0039898_15462781.jpg

観望会で見た月。
スマホで撮らせてもらいました。

星空を観たあと、御香宮神社の参集館で、お弁当をいただきながら、
天文に関してのお話を聴きました。
そのなかで、特に印象深かったのが。

1770年9月17日の夜空に、日本各地でオーロラが観測されたそうです。
その時のオーロラは、空全体が赤くなるもので、赤気とよばれて、
その記録が伏見にある、ある寺社に残っているそうです。

今日は伏見に初めて訪れることもできて、知らないことをいっぱい教えてもらって、
楽しくて充実した一日でした。

b0039898_1546421.jpg

酒蔵を見学させてくれた山本酒造さんのお酒を、夫の隆ちゃんへのおみやげにしました。
美味しかったそうで、喜ばれました。
by akagera_hitomi | 2015-11-21 22:22 | おでかけ

2015 宙フェス

9月26日
京都の法輪寺で催された宙フェス。
今年も宙ガールに混じって、遊んできました。
b0039898_1417432.jpg

着くなり、まずは美味しいものを。

b0039898_14214149.jpg

法輪寺は713年に建てられた由緒あるお寺です。
ご本尊の虚空蔵菩薩は大空(宇宙)を意味しているそうです。

b0039898_15161249.jpg

b0039898_14182618.jpg


b0039898_1422641.jpg

星景写真を撮りたいとかの、大きな野望はもっていませんが、
ベランダから見ることができるお月さまを、キレイに撮れたらいいのになぁって。
そんな願いから、ワークショップに参加しました。

今日は雲が多いね。
十五夜の前夜である今夜は、お月さまは見れるかな。

b0039898_14223651.jpg

ライブを聴いたり、宙ガールらのファッションショーを見たりして、楽しんでいたところ、
大堰川(桂川)で船の上から二胡の演奏が聴けるという同時開催のものがあることを知り、
宙フェスの会場からちょっと抜けて、渡月橋を渡りました。
b0039898_1427658.jpg

嵐響夜船というイベントです。
20分ほどでしょうか、小船に揺られ、美しい二胡の音色にうっとりしました。

b0039898_14273268.jpg

船から下りた頃には、すっかり暗くなって、
川面に映る灯りが綺麗。

b0039898_1428075.jpg

再び、会場に戻り、夜景を眺めました。
お月さまはやっぱり、雲のすき間から見え隠れしていました。
by akagera_hitomi | 2015-09-26 20:20 | おでかけ

USJ

9月24日

初めてUSJで遊んできました。それも夕方からです。
平日の夕方だというのに、人の多いこと。

行きたいエリアはハリーポッターのところ。
まるで映画の中だね。
アトラクションはちょっと苦手で。
見て回るだけで楽しいです。

b0039898_1732939.jpg
b0039898_1741830.jpg

b0039898_1752622.jpg


b0039898_21242545.jpg

b0039898_2125020.jpg

映画のなかで、この車はハリー達を乗せて、空を飛ぶんですよね。
なんだか、ハリーポッターの映画をもう一度、観たくなりました。


b0039898_21273346.jpg

これは映画 「バック トゥ ザ フューチャー」に出てくるタイムマシーンの車、デロリアン。
このデロリアンがタイムスリップした日は、2015年10月21日なんだそうです。
この映画も、もう一度観たくなりました。

これの1作目が放映されたのは、私が25歳ぐらいの年だったかな?
その頃の私が、思い描いていた30年後の私って、どんなんだったのだろうか。

夢とかも、あったような気もするんだけど。
あんまり考えたくない。

夫と共に、こうして元気に過ごせているだけで十分だね。


b0039898_21253739.jpg


USJ、今度は午前中から、遊びに来たいものです。
by akagera_hitomi | 2015-09-24 22:22 | おでかけ

恋する乙女のようにお山を歩きたい。


by akagera_hitomi
プロフィールを見る
画像一覧