。・* 木もれ陽*日記 ゜。.:*・。.随(まにま)に


恋する乙女のようにお山を歩きたい。でも最近はお山から遠ざかっています。そんな私の備忘録です。
by akagera_hitomi
以前の記事
カテゴリ
タグ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


六ツ矢崎浜オートキャンプ場

2017/08/19

b0039898_1233236.jpg


今年の夏は琵琶湖の湖畔でキャンプがしたいという私の
リクエストに、夫が応えてくれて、やってきました。

琵琶湖って海みたい。

ここはいいところです。
テント設営のすぐ横まで、車が入れます。
キャンプ道具を運ばなくていいので楽ちん。

大きな木の下に、テントとワンタッチタープと、いつもの道具を広げました。
あぁ~幸せな夏休みだね。

b0039898_1661623.jpg


夜はうす雲が出て、星空とはいえませんでしたが。
明け方に目を覚まして見てみると、金星とお月さまが綺麗。

b0039898_117342.jpg

夜明けの景色。
伊吹山のむこうから明るくなっていく。

b0039898_20103548.jpg

これはシャワーになっています。
水遊びしたあとに、さっと浴びれるようです。
今度来るときには、水着が要るかも。(笑)

by akagera_hitomi | 2017-08-20 21:21 | キャンプ

ツバメのねぐら観察会

2017/08/02 (水)
ツバメのねぐら観察会に参加してきました。
場所は豊中市の赤坂下池。
ツバメのねぐらとしては、珍しく住宅地にありまして、うちからは比較的近いのです。
以前から、ツバメのねぐら入りを見てみたいと思っていたところ、今日はお休みだったので、やっと行くことができました。
集合場所と時間は、大阪モノレール柴原駅に18時。
b0039898_1559198.jpg

赤坂下池を囲むようにヨシがぎっしりと生えています。
この繁ったヨシの中がねぐらなんですね。

だんだんと薄暗くなっていくなか、池の上の空にツバメが集まり始め、
気がつけば、無数のツバメが池の上を高く低く飛びかって、あたりはツバメの声で賑やかになりました。
圧巻でした。
やがて、ツバメは個々にヨシの茂みに下りていき、
日が暮れて暗くなった頃には、
ツバメはヨシのなかで落ち着いたみたいで、静かになりました。
おやすみなさい、ツバメさんたち。

野鳥の会の方に質問すると、ここのツバメたちは1万羽ほどだそうです。
すごい数。
この中には今年生まれて、巣立った子もいるんですよね。
なんと力強い。
こんなに多くの鳥さんたちが飛び回るのを、私は初めて見ました。
目の前で、このようなねぐら入りを観察できて、ホント参加して良かったです。


b0039898_15594612.jpg


写真より、動画の方がよかったかな。
再び、観に行きたいです。

by akagera_hitomi | 2017-08-05 16:42 |