。・* 木もれ陽*日記 ゜。.:*・。.随(まにま)に


恋する乙女のようにお山を歩きたい。でも最近はお山から遠ざかっています。そんな私の備忘録です。
by akagera_hitomi
以前の記事
カテゴリ
タグ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:ライブいいね ( 10 ) タグの人気記事


朝マルシェ おがわてつやさん

2017/06/18
b0039898_19114110.jpg


伊丹は三軒寺前広場で催されたイタミ朝マルシェに行って来ました。
今日はここで、ウクレレ奏者のおがわてつやさんの演奏を聴くことができると知って、それがお目当てです。
おがわてつやさんのウクレレはきれいな音とメロディで、癒されるのです。
彼は、ウクレレに限らず、ギターも一曲弾かれていました。
覚まし雨」、こんな優しい音で目が覚めたら、一日を穏やかな気持ちで過ごせそうです。
You can do it!」は軽快な感じで元気がでます。
彼は山登りをするそうで、そういうなかで生まれたのが「ふうろ」って曲で。
私もフウロってお花好きです。
山登りしていて、可憐なハクサンフウロを見たときのこと、思い出しました。
彼は音楽のいいところは、空間を旅することができるって、言ってましたが、
ホントそのとおりだなぁ。
演奏は1部と2部とあって、時間をあけて何曲も楽しませてもらいました。

b0039898_1912645.jpg


朝マルシェではいろいろな食べ物や手作りの雑貨、アクセサリーが売られていて、お客さんで賑わっていました。

私、ガパオライスなるものを初めて食べましたが、スパイスがきいて美味しかったです。
それと天然石のイヤリングも買っちゃった。

by akagera_hitomi | 2017-06-18 19:08 | おでかけ

箕面の森の音楽会

8月29日

箕面の滝道のイベント、「森の音楽会」を聴きに行きました。

b0039898_2248659.jpg


ウクレレ奏者のHookさん。
ウクレレの豊かな音色が森に響きます。


明るい時間に始まった音楽会も
気がつけば陽が暮れて
会場の竹筒キャンドルに火がともり、いい雰囲気です。

会場から足を延ばして、ライトアップされた箕面大滝を、観て帰りました。
b0039898_22394839.jpg


by akagera_hitomi | 2015-08-29 23:23 | おでかけ

篠山へ

丹波並木道中央公園で催された、
SASAYAMA MUSIC MARKETへ行って来ました。

お目当ては、おがわてつやさんのライブです。

b0039898_1647252.jpg


ukulele prayer のおがわてつやさんです。
player ではなく、prayer としているのは、自らの音楽が「祈り」であるように…という想い

からだそうです。

ウクレレの音に「祈り」をこめてって、素敵です。
おがわてつやさんのウクレレ、五月の爽やかな空にぴったりでした。

曲目は
イン マイ ライフ
グリーン スマイル 
サークル オブ ライフ
ディ ドリーム ビリーバー



ASAYAMA MUSIC MARKET では、おがわてつやさんのほかにも、
何人ものシンガーが出演していました。
会場には、食べ物やハンドメイドの洋服や雑貨などの出店も並んでいました。
見ているだけでも楽しいね。

そんな中で、私はイエローラズベリーの苗を買っちゃった。
木イチゴです。
山歩きしていると、登山道脇に黄色い実が成っていたりします。
実がなるほどまでに、大事に育てよう。


b0039898_16475330.jpg

丹波並木道公園のなかには、こういう建物も。

公園は高台にあって、広々としていて、気持ちのいいところでした。

夫の隆ちゃん、今日は遠くまで連れて行ってくれて、ありがとう。
楽しい一日でした。

追記
夫の隆ちゃんが、おがわてつやさんのCDを買ってくれました。
もちろん、サインしてもらいました。

b0039898_13353219.jpg


by akagera_hitomi | 2015-05-05 16:47 | おでかけ

ちめいどストリートライブ 伊丹駅

b0039898_10475214.jpg

ちめいどがストリートライブを予定されていることを知り、駆けつけました。
最後まで聴いていたかったのですが、今日は時間がありませんで
短い時間しか、聴けなかったのですが。
聴いていると、ジーンとしてきて、涙目になります。
人目があるここで涙ぐんではイカン、イカンと堪えます。(笑)

今日も心の手をつなぎました。
ちめいどの歌は、なんだか心が洗われるような気がするんですよね。
ありがとう、ちめいど。

by akagera_hitomi | 2014-02-02 17:17 | おでかけ

ちめいど ストリートライブ

b0039898_21132615.jpg


先日の星空コンサートから、ちめいどに心を奪われた私は、
けっこう近いところ、川西能勢口でストリートライブが行なわれることを知って、電車で駆けつけました。
私にもこういうことに夢中になる面があったんだなぁと、この年齢になって気づきました。

ストリートライブを、聴くのって初めて。
冬の青空のもと、ふたりの美しい声が、メロディが響きます。
兄弟の仲の良さもうかがわれて、癒されます。
心豊かな、素敵な時間です。

b0039898_2118057.jpg


b0039898_1759726.jpg


まだ明るい時間から始まったライブも、やがて日が落ちました。
街の灯りに照らされた駅前広場も、頭上には星が現れました。
ピカピカに光るのは木星。
べテルギユウスも見えてました。
身体は冷えてきたけど、心は温かいような。
ちめいど、有難う。

by akagera_hitomi | 2014-01-24 19:19

ちめいど 星空コンサート

b0039898_6481992.jpg


伊丹市立こども文化科学館のプラネタリウムで、星空コンサートを催されると知って、聴きに行きました。
出演はちめいど

それまで、私は ちめいど を知りませんでしたが、
美しいハーモニーとメロディと、歌詞が心に響いて、いっぺんにファンになってしまった。
今日、聴きに来て本当に良かったです。とっても楽しかったです。
有難うございました。

ちめいど
伊丹生まれの篠山育ちの兄弟ディオ。
お兄ちゃんは雄介さん、弟くんは雄大(たかひろ)さん。
フジテレビのめざましどようびの全国主題歌オーディションで優勝。
番組のテーマソング「猫背のうた」でメジャーデビュー。
それ以降も、ちめいどの歌がいろいろなところでテーマソングに選ばれたり、
ライブ活動もさかんに行なわれて、活躍されています。
b0039898_648379.jpg

CDを即、購入。
CDにサインしてもらって、握手してもらいました。

心の手をつないじゃいますよ。
応援したいです。


b0039898_6514872.jpg


by akagera_hitomi | 2014-01-18 21:21

空港でライブ 4月

4月中旬

あっ、そうだ、今日は空港ライブの日でした。
開始時間に合わせて、とことこ向かいます。
b0039898_11235086.jpg


by akagera_hitomi | 2013-04-18 23:23 | おでかけ

伊丹空港でライブ 10月

また聴きに行っちゃいました。
楽しいひとときでした。次回も楽しみです。

b0039898_1244596.jpg


これはリハーサルの様子です。
      ↓
b0039898_13424170.jpg


by akagera_hitomi | 2012-10-04 21:30 | おでかけ

Jazzライブ

9月下旬
伊丹の空港で、Jazzライブが催されていたので、聴きに行きました。
Jazzのことは、全然わかりませんが、聴いていて楽しかった。

アマポーラという歌が好きです。

b0039898_23182039.jpg

リハーサルの様子

b0039898_23173141.jpg


by akagera_hitomi | 2012-09-27 23:15 | おでかけ

プラネタリウムコンサート

b0039898_18344781.jpg


いつも聴いている FM cocolo でプラネタリウムコンサートの招待券をプレゼントというのがありまして、それに応募したら、当たっちゃいました。

頂いた招待券で、神戸市立青少年科学館で催されるコンサートへ行って来ました。

演奏は「Life」。この日のために結成されたそうです。

演奏曲
     Everything
     ホール・ニュー・ワールド
     メモリー
     永遠にともに
     She
     Lovin' You
     アヴェ・マリア
     ユー・レイズ・ミー・アップ
     愛の賛歌
     カノン

プラネタリウムの投影とともに、演奏を聴きました。
曲の合い間に、星の解説もあります。

兄弟愛を謳われる「ふたご座」。
双子のお父さんゼウスが、後に双子の母となるレアに近づくために白鳥に変身したという神話の「はくちょう座」。
年に一度しか逢えない、彦星と織姫。
その近くには、キューピッドの矢といわれる「矢座」。
そのキューピッドと、お母さんである愛と美の女神アフロディテが、怪物から身をかくすために
魚に変身して、離れ離れにならないように、尾をリボンで結んでいる姿といわれる「うお座」。
などの解説がありました。

途中と最後に、観客から募集した「愛のメッセージ」を、文章にして、ドームに映し出されました。
ロマンティックな生演奏を聴きながら、次から次へと映し出される「愛のメッセージ」を読んでいたら、何だか胸がいっぱいになりました。
恋人、夫婦、親子でコンサートに訪れて、自分宛のメッセージが映し出されたら、さぞかし嬉しいことでしょうね

私は独りで聴きに行ったのですが、愛が溢れるているかのような雰囲気のなかで、
まぁーそれなりに幸せな気持ちになれましたよ。(笑)
ペアの招待券は、1枚を無駄にしてしまった。ごめんなさい。
FM cocoloさん、楽しませてもらいました。有難う。

by akagera_hitomi | 2009-02-15 18:36 | おでかけ