。・* 木もれ陽*日記 ゜。.:*・。.随(まにま)に


キャンプや山歩きを楽しんでいます。
by akagera_hitomi
以前の記事
カテゴリ
タグ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

堂満岳 第3ルンゼから

1月下旬

今日の堂満岳はハイキングコースではなく、第3ルンゼからです。
ルンゼのなかでも、そこが一番やさしいところなんだそうで、軟弱者の私でも大丈夫。
青ガレの基部から、入っていきます。
当初の計画では、そこからずうーっと遡って、主稜線のハイキングコースの東レ新道へ合流するはずでしたが、、
積雪の加減などで、第2支稜へ上がり、東レ新道に出ました。
初めてのコースを体験できて、嬉しかったです。

イン谷口~青ガレ~第3ルンゼ途中から支稜~東レ新道~堂満岳山頂(1057m)~東レ新道~
金糞峠~青ガレ~イン谷口


防寒の手袋をはめていると、デジカメが使いにくいのと、
急な斜面を登り、余裕がないせいもあって、ほとんど写真を撮っていません。
風もきつかったので、時々、耐風姿勢をとったりもしました。

ハイキングコースに出た時の私。撮ってもらいました。
  ↓
b0039898_17555022.jpg

ニット帽はずれてるし、ザックも斜めに。
メガネのくもりを拭いていないまま。なんかヨレヨレしてますね、ワタシ。

b0039898_17564174.jpg

山頂。
三角点は雪に埋もれていて、分かりません。

b0039898_17573019.jpg

立ち休憩で、ドーナツと温かい飲み物。
食べ物はいっぱい持っているんですが、寒いので、早く歩きたい気持ちです。
ここでワカンから、アイゼンに替えました。

b0039898_8471100.jpg

正面谷に下りていくところ付近か。
写真はほとんど撮っていないのに、撮影場所を覚えていない。
私は歩くことに夢中なんだと思います。

b0039898_17574928.jpg

青ガレ基部。朝登ったところの分岐に戻ってきました。


今日の天気は、登り始めは雨でした。
途中から、雪に変わって、森が白くなりました。

まだ時間があったので、第1ルンゼの入口付近の雪が深いところで、リーダーがレクチャーしてくれました。
勉強になりました。
リーダーさん、皆さん、お世話になりまして、有難うございました。
おかげさまで、楽しくて、有意義な一日を過ごさせていただきました。

今日の反省点
防水はしっかりしておこうね、自分。(笑)

by akagera_hitomi | 2014-01-26 22:22 | 滋賀県の山
<< ちめいどストリートライブ 伊丹駅 ちめいど ストリートライブ >>