。・* 木もれ陽*日記 ゜。.:*・。.随(まにま)に


キャンプや山歩きを楽しんでいます。
by akagera_hitomi

播磨アルプス 高御位山(304m)

12月下旬

前日に雨が降り、翌早朝にもまだ霧雨が残っているような天気だったので、今年の登り納めとなる高御位(たかみくら)山行は中止かな?と思ったのですが、決行とのことです。
播磨へ向ううちにお日様が出て、岩も乾くであろうとの予測でした。

計画どおり鹿嶋神社の方の登山口から歩き始めたものの、百間岩付近でやはりツルツル。
高御位山は岩山ですから、濡れていると滑りやすくて危ないです。
今日は、中止にしようということになりました。

登ることを諦めて、山の麓をぐるりとまわりこむような道を駐車場へ向って歩いていきます。
そこで、鷹ノ巣山東峰へ向う登山口を見つけました。
次に来る時のことも考えて、行けるところまで上がってみようかと言う事になり、そこからまた尾根に向って登り始めます。(馬の背コース)
そんな感じで登っているうちに、お日様も高くなり日も射して、いい陽気に。
登山道も乾いて、登りやすくなっていました。
ほどなく鷹ノ巣山の東峰に着きました。ここまで上がれば、高御位山頂を目指さないわけにはいきません。
岩尾根からは瀬戸内海が見えています。展望を楽しみながら歩いていくと山頂に着きました。そこは眺めがよく岩の上に立つと高度感があります。
下山は長尾方面へ下りていきました。
初めの計画よりもちょっと短い距離を歩いたことになりますが、滑って転んで怪我をすることもなく、無事に山納めができました。
リーダーさん有難うございました。

今年も山仲間に恵まれ、多くのお山に登ることができました。
お陰さまで、どのお山も楽しかったです。皆さんに心より感謝しています。

そして私は、自分自身にも「よく歩いたね」って、私の身体に「有難う」って言いたいで~す。

写真は全てリーダーさんからの頂きもの写真です。
b0039898_1358020.jpg
b0039898_13582012.jpg
高御位山頂
b0039898_13583815.jpg
岩のところが山頂です。

by akagera_hitomi | 2007-12-30 13:12 | 兵庫県の山
<< 新年登山 三つ峠山 宇治 平等院 >>