。・* 木もれ陽*日記 ゜。.:*・。.随(まにま)に


キャンプや山歩きを楽しんでいます。
by akagera_hitomi

プラネタリウムで「銀河鉄道の夜」

2月28日
b0039898_1556159.jpg

朝のニュースで、太陽系の果てに「惑星X」が存在する可能性があるって、言ってました。
それは太陽から80天文単位に位置しているらしい。
天文単位って何?
1天文単位は、太陽と地球の間の距離のことで、約1億5000万キロなんだそうです。

そんな話しを聞いていたら、何だか無性にプラネタリウムに行きたくなって、大阪市立科学館へ行ってきました。

今期のプラネタリウムの内容は「星の誕生物語~オリオンとすばる~」です。
オリオン座の中の星雲では、星が生まれつつあるのだそうで。
そして、すばるは比較的若い星の集まりだとか…学芸員さんの解説を聞きながら、プラネタリウムの星空を楽しみます。

プラネタリウムの投影以外でも、全天周CGムービー「宮沢賢治の銀河鉄道の夜」を上映していたので、見ました。
これが想像していた以上に素晴らしくて、幻想的でリアルで、ドームいっぱいの美しい映像に感動しました。
私も「銀河鉄道」に乗りたい。


b0039898_15544945.jpg




「銀河鉄道の夜」の挿入歌で、やはり宮沢賢治の作詞である「星めぐりの歌」が耳に残りました♪

星めぐりの歌

あかいめだまの さそり  広げた鷲の つばさ 
あおいめだまの こいぬ  ひかりのへびの とぐろ
オリオンは高く うたい   つゆとしもとを おとす

アンドロメダの くもは   さかなのおくちの かたち
おおぐまのあしを きたに 五つのばした ところ
こぐまのひたいの うへは そらのめぐりの めあて

by akagera_hitomi | 2008-02-28 20:00 | おでかけ
<< 鈴鹿 イブネを目指すも… 兵庫県 数曽寺山塊 >>