。・* 木もれ陽*日記 ゜。.:*・。.随(まにま)に


キャンプや山歩きを楽しんでいます。
by akagera_hitomi

<   2005年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


インドアクライミング教室6回目

2月21日(月)
6回目の今日は、先週に引き続きカウンターバランスで登る練習。
前回思うように登れなかったので、クライミングジムへ練習に行きたいと思っていたけど、実行できずに今日が来てしまった。
他の生徒さん達はどんどん上達していて、きれいなムーブで登っていく。
うまくなりたければ、私はもっと頑張らなければ。
取り残されたような気持ちにもなるんだけど、講師の皆さんの熱心な指導のお陰で、いくらか出来るようになった。
バランスをとりやすいフットホールドに体重を乗せ、乗せていない足は軽く壁に当てて、腰をひねって身体の側面を壁にひきつけ、体重を乗せている足に立ちこんですっと遠くのホールドを掴む。
掴みにいくときには、ビレイしている人の方をちらっと見るようにすると、顎が上がらずに肩が上がり、手が伸びるような感じになるということを教わる。なるほど!
先週はカウンターバランスが思うように出来なくて、ガックリきて、意気消沈となって終わりの時間を迎えたが、今日は「なんか出来るようになったかも(^^)」みたいな気持ちになれた。
でも身体が覚えたような気がしているこのダイヤゴナルのバランスを、1週間経ったら忘れていそう~です。次回の練習日が待ち遠しい。
今日も講師の皆さん、ありがとうございました。
ビレイしてくれた生徒さん達もありがとうございました。

by akagera_hitomi | 2005-02-23 10:45 | インドアでクライミング練習

インドアクライミング教室5回目

2月14日(月)
今日はカウンターバランスによるクライミングを教わりました。
バランスクライミングの最も基本的なムーブである。
左右の手足を対角に張り出し、バランスをとり、腰をツイストしてホールドを取りにいきます。
私はうまく出来なかった。
理屈は分かるのだか、体が思うように動かせない。
自分の腹筋が弱いこと、バランスが悪いことは承知していたが、これほどまで登れないとは!
腕の負担を少なくするムーブなのに、今までで一番腕にきた。
これをどうやって練習していこうか…。
今日も熱心に指導してくださった講師の皆さん、ありがとうございました。

by akagera_hitomi | 2005-02-14 22:55 | インドアでクライミング練習

観音峰(1347.4m)

2月13日(日)
まだ行ったことのない大峰山系。
低山徘徊派のMさんが同行者を募っていたので、参加させてもらいました。
低山徘徊派のメンバーとウキウキの雪山ハイクです。

観音平からの眺望は素晴らしい。
大峰山脈を一望できます。雄大だなぁ~。
あの山々にいつかは登ってみたい。
山頂付近の樹氷も綺麗でした。

メンバーの中にアマチュア無線をされているTさんがおられ、交信の仕方を教わりながら、
数メートルしか離れていないところからTさんと交信した。(^0^)v
初めて訪れた大峰山系で、初めての電波を飛ばせて、良かったな~。
でも、これって交信したことになるのかなぁ~。

Mさん、お世話になりましてありがとうございました。長距離運転もお疲れ様でした。
ご一緒頂いた皆さん、お世話になりましてありがとうございました。

b0039898_15285989.jpg

b0039898_15292677.jpg


by akagera_hitomi | 2005-02-14 15:44 | 奈良県の山

アカゲラの写真

2月10日(木)
だめちゃん撮影のアカゲラの写真を私に下さいとお願いしたら、いいとのことで、アカゲラの写真を頂きました。嬉しいな~。ブログに貼り付けちゃおう(^^)v
だめちゃんありがとうございました。
b0039898_234571.jpg


Photo by だめちゃん@日帰り登山隊
http://home.att.ne.jp/moon/daytrekker

by akagera_hitomi | 2005-02-10 22:52 |

公開ハイク 堂満岳

2月6日(日)
今日は山の会の公開ハイク、堂満岳へ。会員以外の方も10名参加され、合わせて25名の多人数です。
参加者は3つの班に分かれて登りました。
一週間前に武奈ガ岳山頂を目指した際のコースと、途中まで同じ道でした。
今日は早めにアイゼンをつけました。
3っの班に分かれて行動しているので、班どうし連絡をとりあうために、無線を持っている会員はもってくるように言われまして。
私のハンディトランシーバーは山に初出動です。今日は交信の練習もできるかなぁ。
出発前に皆と周波数を合わせて、コールサインも聞いておきます。
時々、聞き覚えのある声で、今はどの辺りを歩いていますか?などと聞こえてきます。
先日の寒波のお陰で、堂満岳の上の方は、真っ白でさらさらの雪に被われていました。
曇ってはいたけど、風もなくまぁまぁの天気。今日は雪の山歩きを楽しめたと思います。
遠望はすっきりくっきりとはいかなかったけど、周りの山々を見渡すことができ、眼下には琵琶湖も見えていました。
今日も楽しい山行をありがとうございました。

イン谷口→大山口→青ガレ→金糞峠→堂満岳山頂→ノタノホリ→比良駅

b0039898_19211621.jpg

この日の山行は写真を撮ってないです。
一枚もないと寂しいので、在庫から冬の武奈ヶ岳の写真を取り出しました。

by akagera_hitomi | 2005-02-10 11:58 | 滋賀県の山

インドアクライミング教室4回目

2月7日(月)
今日は正対クライミングを習いました。前回のビレイのおさらいから始まります。
私のビレイの悪い癖を指摘してもらい、スムーズにロープを出せるように練習をしました。
その後は生徒さんのビレイで登らせてもらう。
ちょっとドキドキ…でも信頼していますから(^^) 
生徒さん同士でビレイし合いながら正対で数本登りました。
ロックすること、腕を伸ばすことがうまくできないので、すぐ腕が痛くなります。
今日も熱心に指導してくださった講師の皆さん、ありがとうございました。

by akagera_hitomi | 2005-02-10 11:00 | インドアでクライミング練習

コールサインが届いた

2月3日(木)節分
無線局免許状が届いた。ずいぶんと日数が、かかるものなんですね。コールサインはどこに書いてあるの?「識別信号 JO3FWO」ってある。これ?これなんだ~。これが私のコールサイン!忘れそうだから、メモしておこう。とってもワクワクして、今すぐにでも電波を飛ばしたいのだけど、ハンディトランシーバーの使い方が分からない。交信の仕方も分からない。練習しなければね。(^0^)v トランシーバーの取り扱い説明書って難しい~。 
b0039898_2341756.jpg


by akagera_hitomi | 2005-02-03 14:18 | JO3FWO

インドアクライミング教室3回目

1月31日(月)
3回目の今日はボディビレイの仕方を教わります。今日も真剣です。人の命にかかわることですから、失敗があってはいけません。
会の先輩達は、私がビレイするときは、絶対に落ちることがないので、落ちる際の衝撃を私は知らないのです。
初回から女性のスタッフの方が、生徒さんたちをずうーっとビレイしてくれていました。
「大変ですね。疲れませんか?」と尋ねると、「多くの人のビレイをすることは私の勉強になりますから…」と笑顔で答えてくれた。
とても大事なことを教わったと思いました。
私はうまく登れることよりも、クライマーから信頼されるビレイヤーになりたいものです。
指導してくださった講師の皆さん、いつも有難うございます。

by akagera_hitomi | 2005-02-03 10:33 | インドアでクライミング練習