。・* 木もれ陽*日記 ゜。.:*・。.随(まにま)に


キャンプや山歩きを楽しんでいます。
by akagera_hitomi
以前の記事
カテゴリ
タグ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

インドアクライミング教室6回目

2月21日(月)
6回目の今日は、先週に引き続きカウンターバランスで登る練習。
前回思うように登れなかったので、クライミングジムへ練習に行きたいと思っていたけど、実行できずに今日が来てしまった。
他の生徒さん達はどんどん上達していて、きれいなムーブで登っていく。
うまくなりたければ、私はもっと頑張らなければ。
取り残されたような気持ちにもなるんだけど、講師の皆さんの熱心な指導のお陰で、いくらか出来るようになった。
バランスをとりやすいフットホールドに体重を乗せ、乗せていない足は軽く壁に当てて、腰をひねって身体の側面を壁にひきつけ、体重を乗せている足に立ちこんですっと遠くのホールドを掴む。
掴みにいくときには、ビレイしている人の方をちらっと見るようにすると、顎が上がらずに肩が上がり、手が伸びるような感じになるということを教わる。なるほど!
先週はカウンターバランスが思うように出来なくて、ガックリきて、意気消沈となって終わりの時間を迎えたが、今日は「なんか出来るようになったかも(^^)」みたいな気持ちになれた。
でも身体が覚えたような気がしているこのダイヤゴナルのバランスを、1週間経ったら忘れていそう~です。次回の練習日が待ち遠しい。
今日も講師の皆さん、ありがとうございました。
ビレイしてくれた生徒さん達もありがとうございました。

# by akagera_hitomi | 2005-02-23 10:45 | インドアでクライミング練習

インドアクライミング教室5回目

2月14日(月)
今日はカウンターバランスによるクライミングを教わりました。
バランスクライミングの最も基本的なムーブである。
左右の手足を対角に張り出し、バランスをとり、腰をツイストしてホールドを取りにいきます。
私はうまく出来なかった。
理屈は分かるのだか、体が思うように動かせない。
自分の腹筋が弱いこと、バランスが悪いことは承知していたが、これほどまで登れないとは!
腕の負担を少なくするムーブなのに、今までで一番腕にきた。
これをどうやって練習していこうか…。
今日も熱心に指導してくださった講師の皆さん、ありがとうございました。

# by akagera_hitomi | 2005-02-14 22:55 | インドアでクライミング練習

観音峰(1347.4m)

2月13日(日)
まだ行ったことのない大峰山系。
低山徘徊派のMさんが同行者を募っていたので、参加させてもらいました。
低山徘徊派のメンバーとウキウキの雪山ハイクです。

観音平からの眺望は素晴らしい。
大峰山脈を一望できます。雄大だなぁ~。
あの山々にいつかは登ってみたい。
山頂付近の樹氷も綺麗でした。

メンバーの中にアマチュア無線をされているTさんがおられ、交信の仕方を教わりながら、
数メートルしか離れていないところからTさんと交信した。(^0^)v
初めて訪れた大峰山系で、初めての電波を飛ばせて、良かったな~。
でも、これって交信したことになるのかなぁ~。

Mさん、お世話になりましてありがとうございました。長距離運転もお疲れ様でした。
ご一緒頂いた皆さん、お世話になりましてありがとうございました。

b0039898_15285989.jpg

b0039898_15292677.jpg


# by akagera_hitomi | 2005-02-14 15:44 | 奈良県の山